2010/10/22付けオープン。小ネタブログだろう等々言われてますが当人は下手でも横好きなフォトブログを目指しているのです。本当です。本当だってば!☆MonetのH/NでGANREFにも参加しています。


by ☆Monet

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
最初にお読みください
日々の出来事
写真・カメラ
航空機
壁紙
物欲メモ
イベント
音楽
PC・インターネット・モバイル
映画
書籍
未分類

以前の記事

2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

最新の記事

Progress
at 2013-10-02 20:20
告知
at 2013-09-23 20:54
ゆうぐれフライト
at 2013-09-16 08:36
無題
at 2013-09-04 18:38
A320-200@四国山地上空
at 2013-08-31 18:00
余計なことは・・・・
at 2013-08-24 17:14
湖畔の朝
at 2013-08-23 22:57

最新のトラックバック

紫陽花寺 -三室戸寺-
from *monologue*
小林勝彦写真展
from E's Monologue.

外部リンク

フォロー中のブログ

Hunaudieres ...
小白の七拍子でノリノリ!!
必撮!勤め人
Monochrome P...
月のかけら
不思議空間「遠野」 -「...
UNABLOG
RAIL&SKY ...
The Pleasure...
SHOU-YARD  
お散歩写真 横浜
Photo is my ...
五感の記憶
Gattoのフォトブログ...
カメラ小僧の憂鬱
EOS と kotodaddy
poison
ピンの山が見えませぬ!ハ...
日記のような写真を
虹のいろ
Jester's Pic...
HarQ Photogr...
PHOTOLOG by ...
Mspace 64
不思議空間「遠野」別館
Capu-photo D...
WILD AT HEART
vapor!vapor!
シンシアのしおり
ばーず of わんだー
Ryo,Onodera ...
☆Blue SKY☆
写真のある日々
Rakun Cafe
にょろにょろ日記
時間を止める
私的な時間。
やはりピンの山が見えませ...
蜂野武蔵は死んだのさ
Blowin dans ...
風の詩
またいつか旅に出る

検索

タグ

(120)
(109)
(53)
(52)
(43)
(38)
(38)
(33)
(29)
(28)
(26)
(26)
(22)
(22)
(21)
(21)
(21)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
鉄道・飛行機

画像一覧

「ドナドナ」の記憶

 ある晴れた昼さがり 市場へ続く道

 荷馬車がゴトゴト子牛を乗せてゆく

 かわいい子牛売られて行くよ

 悲しそうなひとみで見ているよ

 ドナドナドナドナ 子牛を乗せて

 ドナドナドナドナ 荷馬車がゆれる


・・・・・ご存知「ドナドナ」の歌詞です。

幼稚園の年代だったろうか?
それとももっと小さいころ頃だったかな。この歌が嫌いでした。
いや、歌そのものより、この歌を「聴くのが嫌い」だった、というのがより正確か。

物悲しい歌やメロディを聞くと直ぐに涙ぐんでしまうコだったんですよ。
それを周りに見られるのがとにかく嫌で仕方がなかった。

だからシンミリとした曲が多かったNHKの「みんなの歌」が苦手で、その中でも特にこの曲が流れると、一人すっと・・・TVの前を離れるようにしていました。

多少成長して、何とか泣かずに済むようになってからも、ぐ・・・っと堪えているのを悟られるのが嫌で、努めて無表情&無感動なフリをしていた記憶が今でも残っています。

・・・今はこんなですがw

今日は仕事中に頭の中をこのドナドナが流れまくってました。
ええ、売られて行ったんですよ。
大事にしてたので、ちょっとシンミリ気分でした。

特に、つぎの「子牛」がいつ届くのかまだ不明なもんで尚更です・・・・w

ちなみにそのDNAは、どうも娘に濃く引き継がれた様で、彼女も悲しげなメロディーの曲を聞くとさめざめと泣くようなコでした。
今は19歳になって流石にそんなことはなくなったみたいですけどね。
でも今でも歌や音楽が大好きで、いろんな歌を口ずさんでいます。
[PR]
by k_monet | 2010-12-17 23:53 | 日々の出来事